Loading

税理士に相談をする方法

個人事業主や自営業者にとって、事業の内容や収益額によって、確定申告の際の手続きが煩雑になることがあるため、申告漏れのリスクを回避するうえで、実績のある税理士のサポートを受けることが有効です。近年では、初回の相談料金が掛からない税理士事務所が多くあり、依頼先の選び方に迷いがあれば、近隣の事務所の税理士の経歴や対応の良しあしを比較することがおすすめです。また、税理士の相談料金は、事務所の運営方針や各地の相場、クライアントの人数などにより、大きな違いがあります。ホームページを利用したり、近隣住民から紹介を受けたりすると良いでしょう。その他、税理士に初めて相談をする際には、帳簿をはじめとした関係書類を揃えておくことが大切です。

腕の良い税理士の見分け方

税務上の処理をスピーディーに行ううえで、税理士に対応を任せる人は少なくありませんが、日頃から顧問契約の必要性や相談のタイミングなどを考慮することが大事です。近年では、青色申告や白色申告などの手続きの取り方について、税理士に相談を持ち掛ける経営者が少なくありませんが、腕の良い税理士を見分けるうえで、より多くのクライアントの体験談を参考にすることが効果的です。また、税理士の他にも様々な資格を有するスタッフが在籍している事務所を選ぶことで、事業の経営に関するトータルサポートを受けることも可能です。もしも、税理士の対応の良しあしにこだわりがあれば、これまでの対応事例に目を向けましょう。

東京都葛飾区は個人商店が多いため、葛飾区の税理士には多くの依頼が来ます。ただし、それらの依頼に対応できるほど税理士事務所の数は足りているとはいえない状況です。

Top